Event is FINISHED

【言の葉ヨガ】yogaで詠む漢詩の手帖〜紙ヒコーキの乗り方を探って〜

Description

***********************************************************
開催概要
【日 時】  2020年12 月13日(日)16:00~17:30 
【形 式】  リアル会場:平井の本棚 2階イベントスペース
       オンライン:ZOOM使用
【定 員】  リアル3名、オンライン40名 
【持ち物】  ヨガマット、水、ヨガウェア(動きやすい服装)、タオル、筆記用具
【価 格】  2000円(税込)        
【問合せ】  hirai.shelf.net@gmail.com

オンライン参加の方には事前にメールにてご案内いたします。
お申し込み後のキャンセル/払い戻しはいたしかねますので、ご注意ください。

***********************************************************



あなたには、大切にしたい「詩」はありますか。詩は、「言葉の音楽」とも言われます。そんな「言葉の音楽」に身を任せながらヨガのポーズを取り、自身を内観する時間をつくっていきます。
あなたにとってぴったりの詩を見つけ、どっぷり浸った日常から、少しだけ自分を解き放つ。それが「言の葉ヨガ」。
あなたにも、そんな極上のひとときを-。

今回のテーマは「漢詩」
今回は「本の作り手と読む読書会~漢詩の〈型〉を旅する夜~」とのコラボ企画!
『漢詩の手帖 いつかたこぶねになる日』を参考に漢詩の世界を展開していきます。
年齢不問、初心者大歓迎。平易なヨガポーズを取りながら、深い詩の世界を味わいます。
 


【スケジュール】

①漢詩の世界

②漢詩の朗読とヨガ


※内容や進行は変更される可能性がある旨、ご了承ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


参考図書


『漢詩の手帖 いつかたこぶねになる日』

本書はフランス在住の俳人、小津夜景さんによる、日々の暮らしをみずみずしい文体でつづったエッセイと、短詩系の実作者ならではの鋭い言語感覚によって翻訳された漢詩の紹介からなる、世にもめずらしい漢詩エッセイ本です。

noteにてためし読みを公開中:虹をたずねる舟(パント)



プロフィール



IKUKO(いくこ)

2020年1月に全米ヨガアライアンス(RYT500)を取得。東京都内で、瞑想ヨガ、ヴィンヤサヨガを教えている。新聞記者として働く傍ら、ノンフィクション「戦後の地層」(共著、現代思潮新社)や、絵本「一郎くんの写真」(福音館書店)を出版。言葉を通して、社会を豊かにする活動を実践している。


「言の葉ヨガ」シリーズ 開催履歴

第1回 石垣りん
第2回 茨木のり子
第3回 谷川俊太郎
第4回 水のこころ(水をテーマにオムニバス)
Sun Dec 13, 2020
4:00 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
【現地】参加費 SOLD OUT ¥2,000
【オンライン】参加費 SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
江戸川区平井5丁目15 Japan
Organizer
平井の本棚
103 Followers
Attendees
2

[PR] Recommended information